写真を使った園主の日記です。

2020年3月31日 椿の花咲く 椿の名所 洛東 谷の御所 霊鑑寺門跡 その2 霊鑑寺辺りを散策

2020.03.31

2020年3月31日 椿の花咲く 椿の名所 洛東 谷の御所 霊鑑寺門跡 その2 霊鑑寺辺りを散策 はコメントを受け付けていません。

霊鑑寺開門まで少し時間があり、辺りを散策することに。

霊鑑寺山門前に「洛陽十二支妙見」と書かれた「鹿ヶ谷の妙見さん」のお堂が見られるのでした。御所の紫宸殿を中心に十二支の方角に祀られた妙見宮。卯の方角に不動明王と共に妙見大菩薩が祀られ卯歳の守護神として有名です。

その境内に赤椿が咲いているのでした。ヤブツバキではなく、園芸種のような。この手は流通もなく、調べることをしなくてはと思いますが、仕事を持っている身、いつのことやら。

歴史を感じる境内、さすが霊鑑寺です。

山門を中心として反対の通りにこのような石碑が、僧俊寛が住んでいたといわれるこの地鹿ヶ谷。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー