写真を使った園主の日記です。

2018年8月2日 万年青販売、培養土・用土販売 本年初めて万年青(オモト)を育ててみました。

2018.08.10

2018年8月2日 万年青販売、培養土・用土販売 本年初めて万年青(オモト)を育ててみました。 はコメントを受け付けていません。

_IGP9432 万年青は従来全く取り扱っていませんでしたが、時折取り扱いを尋ねられます。
それと用土も取り扱っておりましたので思い切って育てることに。
春に初心品の苗を5株購入、さっそく弊園の培養土で定植しました。

それなりに育っているなあと思っていますと大阪地震、この万年青も何鉢か倒れてしまい用土も散らばってしまいました。
気を取り直して用土を足してやり、この暑い夏も何とか乗り越えられています。

_IGP9433 _IGP9435
お多福
覆輪の広葉、甲龍芸の品種。
これからまだ育っていうのではと思っているのですが、弊園の作りで芸がどうでしょうか。
_IGP9437 _IGP9438
剣舞
当方なりによく育っているような。
芸もよく出、安心して見ていられます。
_IGP9441 _IGP9443
瑞泉
この瑞泉も初心者向きなのか、当方でもよく育っているような。
_IGP9446 _IGP9447
春燕
元々送られてきました苗、根が少なくどうであろうと多少心配したのですが、やはり作落ち気味に育っています。
ちょっと初心者には難しいのか?
_IGP9449 _IGP9450
奈良錦
入手時、そう悪いとは思わなかったのですが、育てまして少し気難しいなあと思われる種類です。
片葉だけが育ち、アンバランスの育ち方をしております。なぜこのような育ちになるのか、諸先輩の指導を受けなければなりません。
そのようなことですが、弊園オリジナル培養土、万年青の土もまんざら悪くなく、初心者でもよくできる土が立証できました。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年8月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー